読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
Sponsored Link

絶望した

わたしは、ずっと、整髪料といえば、ルシードエルを使ってた、なぜなら無香料だから。整髪料の匂いが、どうしても苦手だから。整髪料に限らず、シャンプーや石鹸、洗剤、柔軟材、化粧品など、大抵の香料が苦手です。
ルシードは無香料、だから、ずっとルシードを使ってて、ルシード側もそういう香料嫌いのニッチな需要をよくわかってて、ワックスだけでも八種類くらい取り揃えている充実ぶり、どんな髪型にしてもルシードの整髪料のどれかを選んで使った、ストレートのときもパーマのときもベリーショートのときも。
今は、ベリーショートにしていて、ファイバー入りのワックスでネジネジしてつんつんにするような、そこらの男の子がやってるような無造作ヘア的な髪型をしているので、ワックスなしでは一日も生きていけないけど、今使っているワックスがなくなりそうなので、ドラッグストアに買いにいったですよ。
ルシードは二年に一回くらいリニューアルするのですけど、最近またリニューアルした、リニューアルすると困るのが、今まで使っていたワックスに近い使用感のものはどれなのか、ということがよくわからないことなんですけど、とりあえずクセづけ力が一番強いのを買っておこう、と選んでいたら、気づいてしまいました、ルシードのくせになぜか「微香性」になっていることに。
ちょっとちょっと、あんたルシードでしょ、なんで香料入りになってんの?ルシードの意味わかってる?商品棚に添付されている小さいリーフレットには「香りのサンプルつき」と書かれていたから匂いをかいでみたけど気持ち悪い匂いがする、リーフレットには「気分がアガるグリーンノートの香り」とか書かれていましたけど、誰か株式会社マンダムに「ルシードの製品は匂いがしないからアガらないんだよね↓↓」とか投書でもしたんですか?お前にそんなもんは求めてねえ!
あーあ、どうしよう、困ったな。なんでもいいから無香料で固めのワックスを探さないとなー。

Sponsored Link