読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
Sponsored Link

鍋をしてもひとり

一人暮らし経験のない人からすれば、一人で鍋をするというのは「寂しさここに極まれり」というべきもののようですけど、実際一人暮らしをしていると、一人で鍋を食おうとパスタを食おうと納豆を食おうと、寂しさ度合いは変わらないですよね、わたしは一人で飯を食うのが全然寂しくないほうなんですが、世間のみなさんはご飯も一人で食べられないのかな?わたしは一人でご飯食べられるし、一人で女子トイレにも行けるし、クリスマスに一人で家で写経をしていたって、泣かないよ!ほんとうです。
で、鍋なんですけど、わたしは小さい土鍋を使っていますが、一度土鍋を出すと元の場所に戻すのが面倒くさいため、今後おそらく三ヶ月ほどは鍋を食べ続けることになると思います。一人で鍋をするのに困るのは、鍋が小さすぎてあまり具が入らないこと。いろんな具材が入っていたほうがおいしいのですが、一人用の小さい鍋は思いのほか容量が小さいです。あまりいろいろ食材をそろえて使いきれなくても困るので、結果、白菜と豚肉と春菊しか入っていない鍋を食べ続けることになります。いろいろなバリエーションの鍋レシピを身につけて飽きないようにしていきたい。できれば高級食材(ex:鱈、しいたけ等)を使うことなくおいしい鍋が食べたい。今日はキムチ鍋にしました、残った鍋の汁で明日のお昼はうどんを食べます。明日は代休だ。

Sponsored Link