読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
Sponsored Link

生業

こんな仕事イヤだ辞めたいしにたい、っていつも思っているんですけど、その一方で、やっぱりわたしはこの仕事が好きなんじゃないだろうか、と思うこともあり、どうもこの仕事を続けている人はみんな、仕事に対して「いやよいやよも好きのうち」みたいな気持ちを持っているような感じがする。ようするにちょっと変態じゃないとできない仕事なんだと思う。ちなみにときどき「この仕事が大好きだ!」と断言する人もいるが(そんな人は一人しか知らないが)、そういう人は完全に変態である。
よく言われるのは「この仕事ってドSかドMじゃないとできないよね」ということで、やっぱり変態じゃないとできないのだ。みんな口を揃えてこんな仕事はイヤだって言うしストレスで心や体を病む人が後を絶たないのに、別の業界に転職していく人は、滅多にいない。
わたしの仕事は、人と人の間に入ってカネの話をする、というものであって、みんなおカネがほしいくせにおカネがほしい!と言うのは下品なことだと思っているから、「誠意を見せろ」と言うのだけれど、そういうあいまいな日本の私みたいな態度をとられてもどうしてあげることもできないからはっきりとおいくらまんえんくださいな!って言えばいいんだよ!言うだけならタダだよ!
そうやって毎日他人とカネの話ばかりしているとやっぱりつらくなって「羊毛の検査をする人とかになりたい……」と思ったりするのですけど、それでもうまいこと相手を丸め込んで話がきれいにまとまったり、お客さんから感謝されたりすると、すごく嬉しい、そういうことの繰り返しで、結局、辞められない、のではなかろうか、そういう気味の悪い中毒性みたいなものがある気がする。だからわたしは今の会社に入ってから、朝は吐き気がするので朝ごはんを食べられないようになってしまったのだが、毎朝ゲロを吐きそうでも、なかなか辞められない。

Sponsored Link