読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
Sponsored Link

好きになってごめんなさい

ある朝、起きてテレビをつけると、突然、「草食系男子」というテロップが目に入ったので、「おはよう日本」までが草食系男子に侵食されている……!と愕然となりました。そこに登場した草食系男子の人は、「恋人とかいるとなにかしら失うものがあると思う」とコメントしていました、失うものって何……?操……?
もちろん大切な操などを守りたい方は守り抜いたらいいと思いますけど、そういった類の言説(その他、「男女交際はコストがかかるので面倒」「男女交際はリスクがあるため危険」など)を耳にするたび、そうしたコスト計算やリスク管理に長けた人というのは、そもそも人を好きになったりすることが、ないのだろうか?と思うのですけど、ないからそういう余裕ブチかました発言ができるのでしょうね、羨ましい……。
さて最近は年度末から新年度にかけて、「死にたい」か「退職したい」という言葉を一日十回以上呟く、ツィッターなどで呟くのではなく、リアルに呟くような暮らしを余儀なくされているのですが、ソウルフラワーユニオンのライブに行ったことと、シカラムータのライブに行ったことが、楽しかったです。大熊亘はかっこいいし面白いし頭がおかしいので結婚したいです。今までモノノケサミットなどのライブで見た大熊亘は寡黙なクラリネット吹きでしたが、実際にはだいぶおかしかった、いますぐソウルシャリストエスケイプ(中川敬大熊亘のバンド)をもう一回わたしのためだけに結成してほしいです。でも誰も大熊亘には興味がないと思うのでこのへんでやめます。「好きになってごめんなさい」というのはトルコの歌をシカラムータがカバーした曲ですがこの曲の動画はなかったので別の曲を貼っておきます。

Sponsored Link