読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
Sponsored Link

最近、珍しくゲームをしています、聖剣伝説のDSのやつです、なぜ今更聖剣伝説のDSのやつをやっているかというと、わたしは子どもの頃から聖剣伝説が大好きだからです!しかしアマゾンのレビュー等を見ているとこの聖剣伝説のDSのやつは大変不評である、実際プレイしていても別に面白くない、聖剣伝説2や聖剣伝説3で遊んでいた時のトキメキと興奮はなんだったのか……大人になるってこういうことか……いや単純に聖剣伝説2や聖剣伝説3がゲームとしてよくできていたのに対して、DSのやつは手抜きである、ということだと思うのですが、聖剣伝説2に関してはサントラや同人誌まで購入するほどの思い入れだったので、なんだかがっかりしてしまいました。
ところで子どもの頃わたしの家はテレビゲーム禁止のおうちでした、なので家にファミコンスーパーファミコンなどのゲーム機がなかった。それなのに一体どうやって聖剣伝説をやっていたのか、というと、当然友達の家でやっていたのですが(聖剣伝説は二人プレイが可能なので)、今思うとRPGをプレイするのにわたしに合わせて一緒にプレイしてくれた(一人で先に進めることがなかった)友達はすごいいい奴だなー、あいついい奴だなー、ネトゲに何万円も突っ込んでバカだとか言ってゴメンネ!こないだ会ったら「モンハン一緒にやろうよ!うちの旦那モンハンちょう強いから一緒にやったら楽勝だよ!」って誘われました、大人になっても結婚しても変わらない友情です。聖剣伝説も仲間との絆を育むタイプの物語のはずでしたが、DSのやつはそもそも仲間ができないのでなにが面白いのかサッパリわかりません。
ちなみに人生で一番ゲームをたくさんしていたなあ、と思うのは、高校三年生の頃かと思います。弟の友達がスーパーファミコンを本体ごと貸してくれたので(今思うとプレステが発売された頃だったからスーファミはいらなくなったんだと思う)、聖剣伝説3を主人公変えて三回くらいクリアしたり、トルネコの大冒険はぐれメタルの剣を+11くらいまで鍛えたりしていました。ところが高校三年生の十月頃、弟がわたしの目の前でトルネコの大冒険のわたしのぼうけんしょを間違って上書きしてしまいました。あっ、と思ったのですが、「きっとこれを機に受験勉強に専念しろということだろう」と考え、ゲームをやめて受験勉強をすることにしました。おかげで大学に現役合格できたのでこれも弟がわたしのはぐれメタルの剣+11を無に返してくれたおかげだと思います。あと実はわたしはモンハンが大好きなので久しぶりにモンハンもやりたいと思っています。以前にモンハンをやっていた時には当時の男がPS2とモンハンを持っていたのでできたのですが、その男と別れて以来、モンハン環境の整った男と付き合うことがなかったのでモンハン不自由をしています、そろそろ自立した女となって自力でモンハン環境を獲得すべき時期なのかもしれません……。

Sponsored Link