読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
Sponsored Link

先日、ツイッターで、こんな発言をしたんですけど

「女性のヌードに見えるため淫らである」という感覚そのものが、ヘテロ男性の欲望を前提にしており、まるで世の中にはヘテロ男性以外の性欲の主体が無いように見えてすごい! http://t.co/qrRVGYV
http://twitter.com/#!/nejiko/status/93078543029907457

この、「性欲の主体として存在することを許されているのはヘテロ男性だけなんじゃねえのか問題」については、昔から興味津々でしたので、上記リンク先を見てすぐさま食いついてしまいました、あと、ヘテロ男性の皆様におかれましては、自分が性欲の主体であることは認識していても、自分が性欲の客体となる、性欲の対象として消費される、という可能性については、おそらくあんまり顧みられてらっしゃらないのかと存じます、何故かと言うと、例えばワイシャツの下に肌着をつけていないのでシャツから乳首が透けているオッサンや男子高校生がいますが、彼らはたぶん、自分の乳首が透けていたところで、誰かの性欲をかきたてる可能性があるかもしれない、ということさえ想像したこともないので結果としてそうしたことになっているんだと思うのですよね、ということを考えると、例えば女性が、ヘテロ男性に対して、満員電車に乗った時に痴漢に遭うのではないかという恐怖、についてどれだけ語ったところで、無駄だろう、と思います、だってヘテロ男性は自分が性的対象にされることなど想像もつかないから、そうしたことのおぞましさについてもなかなか想像力が及ばないと思うんですよね。あ、「ヘテロ男性が、自分が性欲の対象にされるとは想像もしないこと」と、実際に「ヘテロ男性を、誰かが性欲の対象にしていること」は別の話です、ヘテロ男性を性的な視線で追っている人間なんかたくさんいるんですけど、本人がそれを自覚していない、という話です。それを自覚するだけのナイーブさが多くのヘテロ男性に備わってきたら、たぶん強制わいせつの類の犯罪はかなり減少すると思います。
翻って女性は、早ければ生まれてから数年のうちに、自分が誰かの性欲の対象になる、ということを理解させられます。性欲の主体になる前に、性欲の客体になっているのが普通です。普通じゃねえよ。でもそうなんです。男と女だと、これだけ境遇の差が出てくる、でもこれはあくまでも境遇の差なので、生物学的な差異ではないので、今後変わっていく可能性は多分にあると思います、とりあえず女が、性欲について主体性を獲得していくことが肝要だとは思います、あとへテロ男性にナイーブさを獲得してもらうためにはどういう手段が有効だろうか、と考えましたが、「セクシャルな座敷女」みたいな感じの都市伝説をいくつも作って流布することでヘテロ男性に恐怖心を植えつける、みたいな乱暴な方法しか思いつきません……すみません……。

Sponsored Link