読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
Sponsored Link

弟が過労死するのではないかと気が気でないお姉ちゃんの話

実家の家族と私で構成されたLINEのグループがあり、子供の写真を送ったりみんなで出かける予定の打ち合わせなどに使用する目的で作ったのだけど、いまいちその意図が伝わらず、現在ではお父さんが「◯時に駅に着くので迎えに来てください」みたいな、当人同士でやれよ、というような内容のやりとりにも使われるようになっているのだけど、そこに、実家に住んでいる弟(33歳バツイチ独身)が、毎日毎日仕事の終わったあとに「いまから帰ります」というメッセージを送っているのである、これは、帰宅してから夕食を食べる弟のためにお母さんが準備をしたりしなかったりするわけだけど(33歳の息子のためにお母さんが晩ご飯を用意するべきかどうかという議論はここでは措くが)、帰宅時間がまちまちなので、会社を出る前に連絡をしなさい、とお父さんが指導したところ、弟はその日から毎日毎日バカ正直に、退勤時間になると「いまから帰ります」だの「ご飯食べて帰ります」だのという帰るコールを、LINEグループ上で行うようになって、結果、私は離れて暮らす弟の退勤時間を毎日毎日把握せざるを得ない事態となった。

 

うちの弟はいわゆるマイルドヤンキーである(マイルドヤンキーという概念の成立により、弟の属性を一言で表現できるようになったので助かっている)、好きな漫画はワンピース、好きなミュージシャンはオレンジレンジ、読んでる雑誌は週刊少年ジャンプ週刊少年マガジン、趣味はスロットとサッカー、いつもジーンズメイトかライトオンで買ったみたいな服を着ている(決してユニクロではない)、若い頃結婚して子供もいたけど結婚生活がうまくいかず3年ほどで離婚して実家に戻って今に至る、国家資格を持った技術職のマイルドヤンキーである。

 

その弟の退勤時間が、毎日毎日遅い。始業は10時くらいのようだから定時は18時だと思うけど、毎日早ければ22時、遅ければ0時過ぎに「今から帰ります」と言っている。たまに22時まで残業があるのではなくて、22時までが普通みたいになっている。弟の仕事は平日休みなので(休みは週2日ある)、土日休みの私がたまに実家に帰っても顔を合わせることは滅多にないけど、ちょっと残業しすぎじゃないの、残業なんか放り出して早く帰るように言った方がいいのでは、という話を両親にしたら、そう言ってるけど、仕事が終わらないからと言って残業してるんだよね、という返答であり、なるほどこういうタイプが過労死するのかな、と思った。

 

弟はバカだけど真面目で責任感があるタイプなのだろう、彼は23歳で子供ができて結婚したとき、年下で高校卒業以来一度も働いたことがない妻と子供を扶養していた、23歳の収入で妻子を養うのは大変だったと思うけど、妻子を養うのが男の役目と思っていたから妻に働いてほしいとは言えなかったのだろう、弟は結婚してすぐに不眠症になり心療内科にかかるようになった、私は当時実家を出ていて滅多に帰らなかったから、結婚後の弟の様子をよく知らなかったけど、あのなにも考えてなさそうなアホで天真爛漫で専門学校生になっても学校から帰ってくると玄関に鞄を放り出して友達とサッカーしに行っていたから小学生かよと思っていたような弟が心療内科にかかるとは、結婚生活って過酷なんだなあ、とびっくりした。

 

そういう奴だから今も職場で残業をブッチして帰ることもできないし、かといって要領も悪そうだから早く帰るための工夫もうまくいかないし、職場の体制を見直すべく上司に掛け合うこともできないのだろう(そもそも弟は喋るのが下手だから交渉とか提言とかできないと思う)、自分に課せられた仕事だから終わるまでやるのが当たり前と思っているんだろう、全く、子供の頃、受け取ったご飯の茶碗が熱い!と言ってその場で手を離してテーブルにご飯をぶちまけていたお前はどこに行ったんだよ、いつからそんなに辛抱強くなったんだ。

 

弟の職場は労働組合とかあるのだろうか、わからないけど、弟は労働組合とも食い合わせが悪そうである、彼は熱心な創価学会員であり、労組というのは共産党とかの支持団体だったりするから、労組の活動には距離を置いているだろう、そもそも創価学会は若手の男性会員にはとんでもないブラック労働を強いる、仕事のあとに深夜まで会合をするのが当たり前、休日は宗教活動で駆けずり回るのが当たり前であるから、創価学会に親和する思考回路になっていると会社の労働環境がいくらブラックでも受け入れてしまいそうである、しかし毎日毎日早くて22時退勤というのは過労死ラインを超えているのではないか、いくらバカだからって一生懸命頑張った末に死んでしまったら悲しすぎる。

 

うちの夫も深夜残業と休日出勤が続くような繁忙期はあるけど、あまり続くと独断で休日出勤をしなかったり、残業しないで帰ってきたり、いきなり退職したり、しているから、夫は過労死の心配はないかもしれない、しかし弟は心配だ、とりあえず同居している両親に、過労死しないよう注意するように頼んでいるけど、本人が自主的に残業しているんだろうから難しい。こういう働き方の人が世間にはいっぱいいるんだろう、健康や自分の命より大切な仕事はないんだから、全員定時になったら家に帰れ、大した給料も貰ってないのに命かけて仕事したらダメ!!!!!

Sponsored Link