読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
Sponsored Link

お母さん、貧乏メリーを作る

生後二ヶ月をすぎたくらいのある日、娘をベビーラックに乗せてダイニングキッチンに置いていたところ、部屋干ししてある洗濯物を見上げてニコニコしていたので、以来何かと洗濯物を見せるようになり、洗濯物を外干ししたときはハンカチを吊るしておいたりしていたのですが、いつも洗濯物干しにハンカチがぶら下がっている家って……。となったので、一念発起してメリーを作りました。
貧乏メリーの作り方
●百円ショップで売ってる小さい洗濯物干しとフェルト、綿と裁縫道具を用意する
●紙に適当な絵を書いて切り抜いて型紙とし、フェルトを切ったり縫ったりして綿を詰める
●できたモチーフを糸でつないで洗濯物干しにぶらさげる

大体一週間ほど、子供の寝た隙などに一生懸命やったらできました。妊娠中に、ベビードレスや帽子を編んだりスタイを作ったり色々したのですが、ドレスは退院のときにちょっと着せただけだし、帽子は気がついたら頭がでかくて入らなかったし、スタイも首がちょっときつかったりしてお母さんのハンドメイドが全然役に立ちませんでしたので、こんなことなら暇なうちにメリーを作っておけばよかった……と思ったのですが、赤ん坊がこんなもんを喜ぶなんて知らなかったんだもん!しょうがないじゃん!

モチーフはわざわざ手作りしなくても、おしゃれ百円ショップに売ってるかわいいオーナメントとかを吊るすだけでもよさそうです。寝返りができる前の赤ちゃんは視界に見えるものが天井くらいしかないので、何かをぶら下げておくことによっておとなしくさせておくことが可能です。お金持ちの人はちゃんとしたメリーを買えばいいと思います。

Sponsored Link